ホーム  >  不動産コラム2014.11

不動産コラム-column

不動産コラム~不動産購入、住み替え、売却などに関する情報を発信していきます。

不安なこと、分からない事は、お気軽にお問い合わせください。

  

2014.11.30 2014年10月 近畿圏中古マンション㎡単価

◆成約㎡単価

10月の近畿圏の中古マンション成約㎡単価は、26.3万円/㎡で前年比プラス3.6%と、21ヶ月連続で上昇しました。前月比では2.0%下落し、上昇傾向はやや鈍っています。

◆新規登録㎡単価

10月は27.7万円/㎡で前年比プラス0.8%と、16ヶ月続けて上昇しました。前月比ではマイナス0.1%とほぼ横ばいで、市場で流通する物件単価は前年比で上昇基調にあるものの、昨年後半以降は概ね27万円台で推移しています。

 

2014.11.24 2014年10月 近畿圏中古マンション件数

◆成約件数

10月の近畿圏の中古マンション成約件数は 1,254 件で前年比マイナス 5.7%と、3 ヶ月ぶりに減少しました。前年同月(2013 年10月)だけでなく一昨年同月(2012年10月)の件数も下回り、8~9 月にかけて回復するかにみえた成約件数は、再び減少に転じています。

◆新規登録件数

10月は 3,839 件で前年比マイナス 3.6%と、2ヶ月連続で減少しました。取引件数とともに売り出し物件数も減少し、件数面でやや弱い動きを示しています。

 

2014.11.17 2014年10月 近畿圏のマンション市場動向

不動産経済研究所より2014年10月の近畿圏のマンション市場動向が発表されました。

 10月の新規発売戸数は1,427戸で、対前年同月(1,404戸)比で1.6%増、対前月(1,829戸)比で22.0%減となりました。

 新規発売戸数に対する契約戸数は1,057戸で、月間契約率は74.1%、前月の76.9%に比べて2.8ポイントのダウンとなり、前年同月の79.6%に比べて5.5ポイントのダウンとなります。

 1戸当たりの平均価格、1㎡当たりの単価は、3,587万円、52.4万円となり、前年同月比は戸当たり価格・㎡単価とも5ヶ月連続のアップとなります。前月比では平均価格は7.5%のダウン、㎡単価は1.5%のダウンとなります。

 

ページトップへ