ホーム  >  不動産の売却査定に必要な書類・情報

不動産コラム-column

不動産コラム~不動産購入、住み替え、売却などに関する情報を発信していきます。

不安なこと、分からない事は、お気軽にお問い合わせください。

  

2014.10.25 不動産の売却査定に必要な書類・情報

不動産を売却したい場合、まず不動産会社に売却査定額を出してもらうことになります。

不動産の売却査定に当たって必要な書類や情報は次のとおりです。

1.対象不動産の住所

2.土地面積

3.建築面積・種類(一戸建、マンション、など)・構造(木造、鉄骨造、など)

4.間取り図面

1~4が分かれば、簡易的な査定は可能です。

 

 詳細査定の場合は、さらに書類が必要となります。

1.購入時の重要事項説明書

2.マンションであれば

 ①購入時のパンフレット

 ②設備・仕様書

 ③管理規約集

3.戸建等であれば

 ①土地の測量図面

 ②建物の建築図面

 ③設備・仕様書

 

 これらの書類をもし紛失された場合は、残っている書類・場合によっては現地調査により、査定額を算出することになります。


無料査定


 

大阪市内西エリアのサイト


ページの上部へ